女性が働くということ

みなさん、こんにちは。

恋愛カウンセラーの野田亜希子です。

 

寒かったり、急にあたたかくなったり、

また寒くなったり・・・

忙しい気温変化が続いていますが、

みなさん、体調は崩していませんか?

 

一度体調を崩すと長引くようになってきた私(笑)

体調を崩さないように、栄養ドリンクをがぶ飲みです!

 

さて、

恋愛や結婚の相談を毎日受けていく中で、

「女性が働くって、大変だな~」

とつくづく感じます・・・。

 

私のように、結婚しても、子どもが2人いても、

「いってらっしゃーい」

と1週間くらいなら平気で出してもらえる家庭は、

稀!!!

 

気づいていましたよ、さすがの私も。

だからこそ、結婚前に何度も私の仕事のことを話し合い、

私の両親の協力はもちろんのこと、

主人の両親にも納得してもらい、協力してもらえているから、

こんなに自由に動き回れます。

 

そう、結婚前から自分の人生をどうしたいのか考えて、

相手と話し合う必要性もあります。

 

とは言え、

実際には子どもができたら、そんな簡単なもんじゃありません。

「いってらっしゃい」の言葉は、

「いつ帰ってくるの?」に変わります。

当然です。

 

男性は一生懸命仕事をすると褒められるのに、

女性が一生懸命仕事をすると、何だか気まずい…。

しょうがないのかな?

まあ、子どもが小さいうちは、パパよりママだし?

 

だからと言って、

あきらめる必要はない、と思います。

できることから、少しずつ動いていることも大切ですね。

急に動くから、ビックリされちゃいます(笑)

 

子どもも、夫も、少しずつ私のペースに慣れてもらう(笑)

作戦です。

自分がどんな女性になりたくて、

どんな人生を生きたくて、

どんなことが好きで、

どんなことが苦手で、

どんな家族でありたいか・・・

 

周りに分かってもらう必要があります。

その前に、自分自身が、自分のことを知っておく必要があります。

 

もっと大切なことは、

自分を知ってもらう前に、

協力してくれる周りの人がどうありたいのか、

知ろうとする努力が必要かな、と思います。

 

自分のパートナーとなる人が、

どんなパートナーシップを望んでいるか、

どんな人に憧れて、どんな自分になりたいと思っているのか、

相手のことを知って、共感して、

その人と自分がいいパートナーシップを築けるかを考えて、

それから自分のことを知ってもらうのがいいかな♪

 

パートナーの好きな食べ物知っていますか?

パートナーが元気になる言葉を知っていますか?

パートナーのストレス発散を知っていますか?

 

相手を知ることって、

楽しいことです。

 

今、パートナーを探している人は、

出会いをひとつひとつ大切にしてくださいね。

目の前の人に、興味を持ってください。

それが素敵な出会いの第一歩ですね。

 

そういう私も、

まだまだ成長途中・・・

自分ののびしろが楽しい(笑)

 

本日も、

穏やかな一日でありますように~♪