自分を表現してますか?

コソコソご覧のみなさん、

こんばんは!

恋愛カウンセラー野田亜希子です。

長崎は昨日も本日も晴れでした!

近所はステキな散歩コースがいっぱいなんです♪

人に紹介できるくらい歩き回ってやろうと思ってます(笑)

 

そして、

今年はまたひとつ夢が叶いそうです!

ふふふ…

そりゃ嬉しいことばかりじゃなくて、

悲しいことや悔しいことだってあります。

それでも、

信じてくれている人だってたくさんいますし、

落ち込んでいても時間は過ぎてしまいますね。

 

ただ、

目の前のことと丁寧に向き合っていこうと思います。

 

まだ夢の途中ですので、

気を抜かず、全力で進めますよ~♪

 

さて、

 

女性からご相談いただく中で、

少なくない相談なのですが、

「男性に対して可愛く振舞えない」

とのこと。

 

私にご相談いただく女性は、

本当に真面目で一生懸命。

「男性に頼るのは恥ずかしい」

と思っていたり、

「媚びるのはイヤ」

「男性に負けたくない」

という気持ちの女性が結構いるんです。

 

自分のしたいことを自由にしたり、

言いたいことを自由に言ったりする女性を、

日本では『わがまま』と言われて、

嫌われたりすることもありますね。

 

そんなこともあり、

『我慢しすぎている女性』がいます。

それも、

結構な数。

男性に対して、

かわいく振舞う女性に嫌悪感さえ覚える人もいるでしょう。

 

でもね、

「異性に好かれたい」

という感情は自然なモノです。

 

 

『媚びを売る』

ということと、

『自分を可愛く表現する』

ということは、

似ているようで違うことなんです。

 

『私は可愛く振舞えないから』

と言わず、

それは、

〝あなたの持っている『女性』という魅力を表現するだけ〟

なんです。

 

表現したい自分を我慢していると、

他の人の表現を受け入れられない、

ということも起こってきます。

 

あたながあなたらしく自分を表現できている時、

誰かが誰からしく表現していることも認めることができますよ。

 

あなたはどんな自分を表現したいですか?

優しい自分?

元気な自分?

それとも、

わがままを思い切り言える自分?(笑)

それが『幸せの形』を作る大きな要素になりますね♪

 

恋愛でも、

お仕事でも、

自分らしく振舞えているかいないかで、

周囲の人のことも見る目が変わるかも!?

 

またひとつ、

新しい自分になれそうですね♪

 

そう、

伸びしろしかない私(笑)

一緒に楽しみましょうね。

 

さあ、

また新たな一週間が始まりますね!

どんな出会いがあるか、

楽しみですね♪